2016_0913-1023_kikakuten_ss300x330-01.jpg

2016_0913-1023_kikakuten_01.jpg2016_0913-1023_kikakuten_02.jpg

伝統とデザインが未来をつくる 展
「素材と技とデザインが産み出す暮らしの道具」

主催
一般財団法人熊本県伝統工芸館

会期:平成28年9月13日(火)から10月23日(日)まで
会場:熊本県伝統工芸館 2階企画・常設展示室

開催趣旨

時代と共に生活道具の姿や用途はすっかり変わりました。豊かな「くらし」、「生活の道具」、「地域の素材」とは何なのか、ここでもう一度考えてみるべきではないでしょうか。
そこで日本の気候風土から生まれてきた伝統的な素材の活用に焦点を当て、伝統工芸の技を有した職人の心と智恵、そしてデザイナーが素材や技を理解して産み出した生活道具を紹介いたします。

◇入 場 料 : 一般210円(140) 大学生130円(100)
高校生以下無料  ( )内は20名以上の団体料金

2016_0913-1023_kikakuten_ss300x330-02.jpg
川上 元美 デザイン
KISARAGI


【 休館日 】  月曜日(祝日または休日の場合は、その翌日)
【 会 場 】  熊本県伝統工芸館 2階企画・常設展示室
         〒860-0001 熊本市中央区千葉城町3-35 
         電話096-324-4930