sign.png

お問い合わせ先

九州の玩具展
kyuusyuugangu-a5.jpg
会期:平成25年9月10日(火)~9月29日(日)
会場:2階企画展示室

主催:一般財団法人熊本県伝統工芸館
会  場 /熊本県伝統工芸館 2階企画展示室  
休 館 日/月曜日(祝日または休日の場合、翌日が休館日になります)
開館時間 /午前9時~午後5時
入 場 料 /一般200円(140円) 大学生130円(100円) 高校生以下無料
       ()内は20名以上の団体料金 

●開催主旨

 郷土玩具という言葉を、最近「ふっ」と思い浮かべてみると、私たちのくらしの中では、ほとんど見たり、遊んだりすることがなくなってしまいました。
しかし、実は、ここ熊本はじめ、九州各地ではいろいろなところで今でも作り続けられています。
ある時は、子供の成長を願い、ある時は、お祭りを象徴するものとして、ある時は魔除けとしていろいろ場面に登場します。
 今「くまモン」が熊本や全国では、たいへんな人気ですが、実はアイドル的かわいらしさは、郷土玩具とその精神は似ているかもしれません。
「あんたがたどこさ、肥後どこさくまもとさ」と唄われるように、慣れしたしんだメロディーは、頭の中から忘れることができません。どことなく「やさしさ」にあふれ「あどけないかわいらしさ」を持った郷土玩具の表情には、ニッコリさせられるものがあります。長い歴史の中で地域の中から、自然と作り始められた郷土玩具は、私たちが今最も大切にしなければならないひとつかもしれません。
小さい子供から老人まで、一目見るなり、その存在の大きさにあらためて気づかされます。
 今回は、九州や沖縄各地で作られている郷土玩具を一堂に展示をし、その地域に育まれた郷土玩具の世界を楽しんでみたいと思います。