sign.png

お問い合わせ先

熊本県伝統工芸館コレクション展(パートⅠ)~匠の技あれこれ~
korectyon-01.jpg
会期:平成25年10月8日(火)~11月4日(月)
会場:2階企画展示室

開催趣旨
熊本県伝統工芸館は、昭和57年8月開館以来、今年で31年目を迎えました。この間、「手で触れる」、「誂えがきく」、「市の立つ」工芸館として、全国でもユニークな活動を展開してまいりました。
本県の伝統的工芸品は、肥後の歴史とその精神、風土によって育まれ、受け継がれております。また、今日でも、日々の暮らしに安らぎや温もり、楽しさを与える工芸品が生まれています。
こうした工芸品を、後の世代へ遺し、活かしていく必要があります。このため、当館では、この31年間の活動の中で、いろいろな工芸品の収集にも力を入れております。
今回、これらの収集品を2回に分けてご紹介します。「パート1」では、今年で31回目を数えた「くらしの工芸展」(手作りの生活工芸品を広く募り、優れた作品を表彰展示するもの)でグランプリをはじめ入賞した作品や審査員の作品等を展示し、今日の暮らしと工芸の関わりについて考えてみたいと思います。
また、「パート2」では、江戸時代から現代まで、熊本で作られていた工芸品
や寄贈品など県内外の優れた伝統工芸品を皆様にご紹介いたします。

会期・及び展示内容
・パートⅠ 平成25年10月8日(火)~11月4日(月)
・くらしの工芸展 歴代グランプリ30点
・宮崎珠太郎審査員 竹工芸品 7点・荻野克彦審査員 デザイン
 グラス 10点 木皿 4点 小川哲男審査員作陶品 4点
    ・富山弘基審査員監修本 6点
     古小代焼 古八代焼 古網田焼  古肥後象がん 約30点
・バートⅡ 平成25年12月17日(火)~平成26年1月26日(日)


主催:一般財団法人熊本県伝統工芸館
会  場 /熊本県伝統工芸館 2階企画展示室  
休 館 日/月曜日(祝日または休日の場合、翌日が休館日になります)
開館時間 /午前9時~午後5時
入 場 料 /一般200円(140円) 大学生130円(100円) 高校生以下無料
       ()内は20名以上の団体料金