高田焼ってなあに?

高田焼 こうだやき」ってなあに?

高田焼 こうだやきは、1632 ねん現在 げんざい八代市 やつしろし はじめられたといわれています。
かたち つくった焼物 やきもの模様 もよう り、 しろ陶土 とうど 象嵌 ぞうがんという技法 ぎほう使 つかわれています。

どこで つくられているの?

八代市やつしろし氷川町ひかわちょう つくられているよ。

こうだやき0

高田焼 こうだやきはどうやって つくるの?

高田焼 こうだやきのできるまで

文様もんよう

成形後せいけいご生乾なまがわきのときにヘラで文様もんようる。
こうだやき01

粘土ねんど

文様もんよう凹面おうめんしろ粘土ねんどむ。
こうだやき02

余分よぶん粘土ねんどけず

余分よぶん白粘土しろねんどけずる。
こうだやき03

素焼すや

素焼すやきをおこなう。
こうだやき04

釉薬ゆうやくをかける

釉薬ゆうやくをかけます。
こうだやき05

本焼ほんや

本焼ほんやきをおこな完成かんせい
こうだやき06

page top