熊本の工芸品

挽物(ひきもの)

製作.gif:江戸以前 原材料.gif:ケヤキ、桑、栗、塩地、椿、桜、槐、黒柿、ヒノキ

 ろくろなどを使って原材を回転させながら円形につくり、拭き漆で仕上げます。 木目の美しさが特徴的です。
 桑・ケヤキ・桜などを素材に、八角茶筒、銘々皿などが手作りで作られています。

 人吉球磨地方は、原木の宝庫であり、古来より木材業、木材加工業が盛んでした。
この天然木の材質美を充分生かした一般家庭用品(食器類、茶道具)が伝統的工法により作り出され、
今日では、木工品の生産地として知られ製品においても高級品が多く、重宝がられています。

IMG_5974.JPG

人吉・球磨家具

挽物

ひのかわ民芸家具

木の根工芸

欄間彫刻

曲物