熊本の工芸品

肥後てまり 製造工程

原材料.gif: ヘチマ、綿、木綿糸、刺繍糸



1.芯作り
ヘチマを丸める

2.土台作り
芯に脱脂綿をかぶせて、しつけ糸で巻き、形を整える

3.丸さの確認
糸や、紙テープを使って確認する。

4.地糸を巻く
京花紙で包んで地糸をまんべんなく巻く

5.模様づけ
フランス刺繍糸を使用して、伝統的な模様から幾何模様の新しいものまで繊細な技法で刺繍する。

きじ馬・花手箱・羽子板

肥後てまり

肥後まり

彦一こま

おばけの金太

天草バラモン凧

木葉猿

張子細工

くまもと一刀彫

お金女人形