熊本の工芸品

おばけの金太 製造工程

原材料.gif 紙、木、竹、胡粉(ごふん)



1.型作り
厚紙2枚を型に入れ、顔の型を作る。

2.穴あけ
目.口の穴をあける。

3.目張り
前張りを貼り付け、目張りをする。

4.塗り
地塗りとして、胡粉(ごふん)を塗り、その後、赤色塗料を塗る。

5.からくり付け
目.口のからくりをつける。

6.台つけ
台及び鳥帽子(えぼし)をつける。

7.仕上
総仕上げをする。

きじ馬・花手箱・羽子板

肥後てまり

肥後まり

彦一こま

おばけの金太

天草バラモン凧

木葉猿

張子細工

くまもと一刀彫

お金女人形