熊本の工芸品

張子細工

製作.gif: 江戸前期 原材料.gif: 和紙、ふのり、胡粉(ごふん)


 面や獅子頭など、和紙の重ね貼りに彩色して作られます。 玩具・置物として使われます。

 張子の技術は江戸時代に始まります。1つの型から何個も同一の作品を作ることができるといわれています。

張り子細工1.jpg

きじ馬・花手箱・羽子板

肥後てまり

肥後まり

彦一こま

おばけの金太

天草バラモン凧

木葉猿

張子細工

くまもと一刀彫

お金女人形