熊本の工芸品

来民うちわ(くたみうちわ)製造工程

原材料.gif 真竹、和紙、糸、柿渋



1.寸取り
竹をうちわの寸法に合わせて切る。

2.小割り
小刀(こがたな)で竹を小割りし骨を作る。

3.クモ手入れ
骨の部分を外側から支えるクモ手を入れる。

4.糸編み
骨を糸で編む。

5.のりつけ
両面にのりをつける。

6.紙張り
紙を張る。

7.耳落し
両側(耳)を落す。

8.型切り
うちわの型に合わせ裁断する。

9.縁取り
縁を紙ではる。

10.鼻紙張り
取手の部分に鼻紙を張る。

11.耳紙張り
耳の部分に紙を張る。

【来民うちわ】

栗川商店 栗川 亮一

宮地手漉和紙

山鹿灯籠

来民うちわ