吉野 正敏

【木工】
吉野 正敏(よしの まさとし)
よしの木工
-阿蘇郡小国町-

 

「よしの木工」を営む木工職人・吉野正敏さんは小国町生まれ。
いったんは県外に出て就職しましたが、「小国に帰りたい」「小国杉を利用してもの作りをしたい」と、長野県松本市の家具工房で3年間修行し、33歳のときに小国に戻り木材関連の会社に就職、その後独立して工房を開きました。
木材のほとんどは地元の小国杉を使って、作品はほぼオーダーメイドで制作しています。