岡村 美和 Okamura Miwa

岡村 美和

 岡村美和さんは、30歳で染色と出会い、熊本国際民藝館の初代館長 外村吉之介氏から大きな影響を受け、染色への考え方について指導を受け、その後は独学で資料を見たり研究を重ねてきました。
 岡村さんの作品は図案を切り抜いた型紙を使い、生地に摺り込む手法を用います。連なるツタや花の組み合わせなど、更紗などの異国的な味わいを感じさせる絵柄が多いのも特徴です。

 

 

熊本県熊本市東区花立3-6-14

 

商品例 Products

準備中… m(_ _ )m

 

 

 

トップへ戻る