熊本県伝統工芸館

くらしの工芸展40年の歩み

当館の駐車場は狭小で御迷惑をおかけします。満車の際は近隣のコインパーキング(道路沿い南北300mに複数あり)をご利用頂きますようお願いします。
※中型・大型バスの乗り入れや駐車は出来ません。


告知:3件 ココをクリックすると告知コーナーへ移動

熊本県伝統工芸館

Language

日本語 English

 

 

Kumamoto Prefecture Traditional Crafts Archive W
The Craftsman
刀剣・人吉球磨刃物・高田焼・手漉き和紙
2023年1月31日(火)〜2023年4月2日(日)
TheCraftsman
刀剣、人吉球磨刃物、高田焼、手漉き和紙

【企画展関連イベント案内】

NEW!来場者プレゼント
ご来場いただいた大学生以下の皆様に「刀の原料になる有明海の砂鉄」をプレゼントいたします。
ご希望の方は入場の際に受付までおたずねください。
NEW!松永日本刀剣鍛錬所による銘切り
プレートにお好きな文字をタガネで刻んでもらえます。
【費用】1,000円 所要時間10分
【場所】2階・企画常設展示室(要入場料)
【日時】2月11日(土)13:30〜16:00、2月12日(日)13:30〜16:00
※以降の開催日程および開催イベントについては決定次第お知らせいたします。
銘切 銘切見本

告知


「暖の工芸展 使う側からの発信〜工芸家との出会い」開催のおしらせ

主催:熊本県伝統工芸館友の会
共催:一般財団法人熊本県伝統工芸館
会期:令和5年2月14日(火)〜2月19日(日)
後援:熊本日日新聞社、RKK、TKU、KKT、KAB
午前9時30分から午後5時30分(最終日は午後4時30分まで)

展示内容
青森、岩手、宮城、東京、石川、奈良、兵庫、福岡、熊本、各地の工房を訪れた気持ちになれる解説と共に、工芸品を展示販売します。
・桐里工房の囲炉裏・桐ベッド・赤穂緞通
・南部鉄瓶・鉄鍋・篠竹の米研ぎざる・人吉刃物
・染織・麻布・晒(さらし)布巾・津軽こぎん刺・手拭・フェルト作品・アクセサリー

熊本県伝統工芸館 × KKRホテル熊本 漫遊季節箱膳

熊本県伝統的工芸品 人吉・球磨の一勝地曲げ 淋工房主宰 淋正司氏がつくる「曲げわっぱ」の中に、熊本の有名窯元の作品の数々をちりばめました。旬の食材を使い、調理師が腕を振るったランチ限定のちょっとリッチな松華堂風特選弁当が完成しました。
熊本県伝統工芸館となりKKRホテル熊本 4階 「日本料理まつり」にてお楽しみいただけます。
【1日限定10食】 ¥3,500(税込)

KKRホテル熊本4階「日本料理まつり」

時間:11:30〜14:30 定休日:水曜日

※食事に関する詳しいお問合せは、直接KKRホテル熊本までお願いいたします。


令和4年度伝統的工芸品振興チャレンジ推進助成金追加募集のお知らせ


お知らせ


●ご来館のお客様へのお願い
ご来館の際にはマスクの着用等、新型コロナウイルス感染症拡大防止への御協力をお願いいたします。
詳しくは催事スケジュール、イベントスケジュールをご覧ください。


 

熊本県伝統工芸館
〒860-0001 熊本県熊本市中央区千葉城町3-35
TEL:096-324-4930 FAX:096-324-4942
開館時間 9:30〜17:30
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始は12/28〜1/4

館内常設ショップ 工芸ショップ匠
TEL:096-324-5133
※熊本県の工芸品のご購入についてはこちらにお問い合わせください
営業時間 9:30〜17:30
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始は12/28〜1/4

page top